ホーム > 基礎杭打工事部門 > 場所打ち杭工事

場所打ち杭工事

場所打ち杭工法

場所打ち杭工法は、地盤を掘削した穴の中に円筒状に組んだ鉄筋を挿入し、コンクリ ートを打設して杭を作る工法で、主に柔らかい地盤に適した一般的な「アースドリル工法」や、主に硬い地盤に適した「オールケーシング工法」、水を利用して大深度大口径の掘削を行う「リバース工法」などがあります。

(仮称)オーヴィジョン医大前新築工事

41.(仮称)オーヴィジョン医大前新築工事-1.jpg 41.(仮称)オーヴィジョン医大前新築工事-2.jpg 41.(仮称)オーヴィジョン医大前新築工事-3.jpg 41.(仮称)オーヴィジョン医大前新築工事-4.jpg
工  期:平成29年10月
施工場所:宇部市琴芝町1丁目地内

ウエルス細江新築工事

ウエルス細江新築工事.jpg  
工  期:平成20年1月
施工場所:下関市細江町2丁目