ホーム > 基礎杭打工事部門 > 基礎杭打工事部門 概要

基礎杭打工事部門 概要

日本製紙岩国工場

基礎杭打工事とは

基礎杭打(くいうち)工事とは、軟弱地盤(軟らかい地盤)に構造物を建築する際、浅い基礎では構造物を支えることのできない地盤の場合に、地盤の強度に対して重量のある建築物を支えるために、深く固い地盤(支持層)まで杭を伸ばすことにより、土木構造物や建築構築物を安定して支える基礎工事のことをいいます。
当社では、豊富な実績とノウハウをもとに、様々な工法を駆使して、それぞれの地盤に適した最適な施工を行います。

三点支持杭打機

三点支持杭打機.jpg
三点式杭打機は、既成杭(コンクリート杭、鋼管杭)工事、場所打ち杭工事、土質改良工事等で使用します。

ラフタークレーン(25t)併用杭打機

ラフタークレーン2.jpg
ラフタークレーン(25t)併用杭打機は、既成杭(コンクリート杭)工事、土留工事(矢板鋼、H鋼)、杭抜き工事等で使用します。